· 

農家だけのご褒美 「樹上熟成プラム」

熟成果物

収穫が終わるとどうしてもその畑に行かなくなってしまうのですが、

その時期の管理が重要です。

 

来年の花が咲く芽に光を良く当ててやるために余分な枝を整理します。

 

忙しいと出来ずに終わってしまう作業ですが、来年に大きく影響すると思っています。

忘れ果実

一番美味しい

この時期畑にはご褒美が成っています。

 

収穫中には日陰で成熟できなかった果実。そのまま採らずに放っておいて半月後。

 

樹上で熟成されたプラムは極上の美味しさです。

 

 

日当たりのいい普通の果実ではそこまで樹上で成らせておくとジュクジュクになって味がボケてしまうのですが、

日当たりの悪いところにある果実は酸味が残ったままゆっくり成熟していくので味がボケるどころか物凄く濃厚です。

 

甘みが強いのに酸味も強い!それでいてくどくない。

 

他の果実が成ってないので養分を独り占めした忘れ果実は栽培者でしか味わえないご褒美です。