お知らせ · 04日 1月 2020
昨年は自然災害に悩まされた一年でした。我が家は被害は無かったのですが、長野県は台風の甚大な被害がありました。また一年を通して気候がおかしく果物の出来にもとても影響がありました。

20日 10月 2019
全国で甚大な被害をもたらせた台風19号、長野県でも大変な被害が出てしまいました。私の地域は幸運にも被害が少なくて済みました。被害の大きかった長野市の豊野地区にボランティアに参加したのですが、まわりの畑は無残な姿で同じ農家としては言葉にならない状態でした。収穫前のりんごは泥だらけで梨の棚にはゴミや大木が絡まっています。

果物 · 29日 8月 2019
サラダを日常的に食べている方はたくさんいると思うのですがドレッシングを変えるだけでは飽きてくる事はありませんか?そこで旬の果物、プラムのサラダはいかがですか。 むちゃくちゃ合いますし美味しかったです!プラムの甘みがチキンとも合いますしプラムの皮の酸味が奥深さを生み出します。プラムをトッピングするだけでいつものサラダが高級レストランの味に変わります。是非、旬のプラムでサラダを楽しんでみて下さい!

果物 · 07日 8月 2019
我が家では7月下旬に収穫を迎えるプラム「サマービュート」です。 梅雨が明け一気に暑くなるこの季節に食べてもらいたい品種のひとつです。 プラムの皮や種の周りの酸味は夏ばて熱中症予防に必要なクエン酸を多く含みます。 この時期暑くて料理を作るのが大変でついついコンビニのお弁当や塩分の多いものを食べてしまう方に 余分な塩分の排泄を助けるカリウムも多く含まれます。 また、妊娠中の方に特に必要な葉酸も多く含まれますのでプラムは この時期に欠かせないお勧めの夏果実です。

作業日記 · 16日 7月 2019
農業の世界では仕事ができて儲かったという感覚があります。 天候に左右される農業では雨が降ると出来る作業が限られます。 雨の予報だったけど降らずやりたかった仕事が出来た時に 今日は”儲かった”と言います。

果物 · 16日 7月 2019
スーパーで美味しそうと思って買ったプラムが酸っぱいだけで美味しくなかったらショックですよね? 捨てるのはせっかく買ったのに腹立たしいと思います。 そこで、一手間加えておしゃれなティータイムに変えてみるのもいいんじゃないですか。

果物 · 13日 7月 2019
6月下旬頃から収穫が始まり真っ先にスーパーに並ぶプラムが大石早生(おおいしわせ)です。 日本では最も収穫量が多く皆様になじみがあるプラムと思います。

20日 2月 2019
日本でも子供の7人に1人が貧困ということ知りました。 自分には何ができるか? 果物がまだまだ嗜好品という意識がある日本、 子供の時に美味しい果物を食べないと大人になっても果物買わないんじゃないか。 今、果物を買う人のほとんどが60歳以上の方です。 この先どうなってしまうのか不安です。 日本のクオリティーの高い果物は勢いのある海外と 日本の一部のセレブ向けになってもいいのでしょうか? 私は果物をもっと子供たちに食べてもらいたいと思うようになりました。 個人のボランティアでは経済的に続ける事に不安があります。 だから続ける為にいち事業体として携わろうと思いました。 浅沼果樹園は子供たちに果物を届けていますということを 我が園をサポート、応援してくれる方々と共有したいと思いました。 今年、我が家のりんごを小学校の給食に使って下さった神奈川県大和市の 草柳小学校、 知り合いに紹介いただいた千葉県いすみ市の養護学校、 軽井沢の児童養護施設軽井沢学園の職員の方々と この想いをお話しさせて頂きました。 皆様、ご理解下さいましてありがたい事です。 先日、軽井沢学園に我が家の

19日 2月 2019
懐かしいストーブと教室。 土壌医検定の受検で南安曇農業高校にやってきました。 ここの学校に来たのは初めてですが、 自分の母校もこんな感じでした。 土壌医検定は農業系ではめずらしく国が認めた資格です。 農産物を支える土づくり、勉強はしていたのですが、 資格が欲しくなりました。 まずは3級から。 すべては美味しい果物を作るためです!

果物 · 23日 11月 2018
今年はいつもの年より冷え込みが緩かったですがようやく寒波が来ました。

さらに表示する